日向坂46・佐々木久美&東村芽依&金村美玖のPLAZA愛がさく裂! 新店舗の魅力を全力リポート

©株式会社東京ニュース通信社

TBSラジオと動画配信サービス・Paraviでは、日向坂46の佐々木久美、東村芽依、金村美玖がオープンしたばかりの「PLAZA東京店」を紹介する番組「日向坂46の好きになっちゃっていいの?PLAZA東京店編」(TBSラジオ=午後0:00、Paravi=午後0:30)を10月20日に放送、配信する。

「PLAZA東京店」は、化粧品、化粧雑貨、食品、菓子、家庭雑貨、文房具、衣料など“THINGS GIRLS LIKE(女の子の好きなもの)”を扱うPLAZAの中でも、約8500点のアイテムを取り扱う国内最大規模の店舗として10月4日にオープン。番組では、3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」が大ヒット中の日向坂46から、PLAZAが大好きだという佐々木、東村、金村の3人が登場し、新店舗の魅力を発信していく。

まずは、キャプテンの佐々木がグループ加入前にPLAZAで2年間アルバイトをしていたことを告白。その場で特技のラッピングを披露すると、ほかの2人からは「早い!」「きれい!」と絶賛の声が上がる。その後、店内を自由に歩き回りながら、東京店限定アイテムや、新商品にテンションが上がる3人。続いてカフェでは、新感覚のコーヒーやスイーツを堪能し、東村が食リポにも挑戦する。さらに、PLAZA初のスマートフォンアプリ「ケアベアフワフワバンバン」を店内の大きなモニターで体験する。ゲームをクリアすると特別なご褒美があると知らされ、ゲーム好きの金村をはじめ、ほかの2人も本気モードに。番組を忘れて、大好きなPLAZAを本気で楽しむ姿は必見だ。

収録後に佐々木は「アルバイトをしていたPLAZAにかかわれて、すごく幸せな時間でした」と喜びを表し、「つい店員さんの気分になって、知っていることを2人に話しちゃいました。ラジオ版では、映像がない分、余計に行きたくなると思いますよ」とアピールした。続いて、東村は「お店を見つけたら必ず入ってしまうほどPLAZAが大好きなので、この日を楽しみにしていました」と興奮気味に語り、「カフェもあって、ゲームもできて、また早く来たいと思いました。カメラを忘れて楽しんでいる3人の素が伝わったらうれしいです」と東京店を満喫した様子。最後に、金村は「久美さんは一つ一つの商品に詳しくて、いろんなことを説明してくれたのでプライベートでも一緒に行きたいです!」と感想を述べた。