<東京五輪>デンマークのボート代表が佐竹知事を表敬訪問 秋田・大潟村で事前キャンプ

©株式会社河北新報社

 2020年東京五輪に向けて秋田県大潟村で事前合宿をするデンマークのボートチームの代表選手らが15日、佐竹敬久知事を表敬訪問した。

 訪れたのはトラループ・ハンセン・フィン総監督やイーダ・ゴーツ・ヤコブセン選手(24)ら約15人。フィン総監督は「秋田と温かい関係を築けてうれしい」と語り、友好の証しとしてデンマーク国旗を贈った。

 佐竹知事は「最高のパフォーマンスができるような体調づくりに協力したい」と激励した。チームは来年6月23日から約1カ月間、村内で大会本番に向けた最終調整を行う。