ほおが赤い…教師が気付き発覚 交際相手の息子の両頬何度も叩き34歳男逮捕 札幌市

©北海道文化放送株式会社

交際している女性の10代前半の息子の頬を何度も叩いたとして、会社員の34歳の男が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市中央区の会社員の34歳の男です。

男は2019年9月26日午後11時30分ごろ、交際する女性の自宅で10代前半の息子の両方の頬を何度も叩き、けがをさせた疑いがもたれています。

翌日、息子の頬が赤いことに気付いた学校の先生が訪ねると、男に叩かれたことがわかり児童相談所へ連絡。事件が発覚しました。

調べに対し男は容疑を認めていて、「うそをついたことに腹が立った」という趣旨の話をしているということです。警察が詳しい経緯を調べています。