新函館北斗まで半額 東北・北海道新幹線、クリスマス期間に「トクだ値」設定

©Traicy Japan Inc,

JR東日本とJR北海道は、クリスマスシーズンのイベント期間に合わせて、新函館北斗行きの「はやぶさ」号などが50%割引となるインターネット限定きっぷを発売する。

えきねっと会員限定の「お先にトクだ値スペシャル(乗車券付き)」は、通常期の普通車指定席運賃・料金から50%割引。仙台(市内)~新函館北斗間が通常片道17,950円のところ8,970円、盛岡~新函館間が同13,440円のところ6,710円、新青森~新函館北斗間が同7,720円のところ3,850円となる。いずれもこども価格の設定がある。

対象列車は、仙台・盛岡~新函館北斗間は、下り「はやぶさ93号・95号・5号・15号・25号・37号」、上り「はやぶさ12号・24号・34号・38号・42号・96号・98号」。新青森〜新函館北斗間は、下り「はやて91号・93号」、「はやぶさ11号・15号・21号・23号・25号・27号・33号・37号」、上り「はやぶさ10号・12号・16号・18号・24号・28号・42号・96号」「はやて98号・100号」。

利用期間は11月20日から12月25日までで、乗車日の1か月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで販売する。えきねっとの事前受付を利用すると、パソコン・スマートフォンからは発売日の1週間前の午前5時30分から乗車日1か月前の午前9時54分まで事前申し込みができる。

モバイルSuica会員限定の「スーパーモバイルSuica特急券スペシャル(スーパーモバトクスペシャル)」は、モバイルSuica特急券(モバトク)の価格から50%割引。仙台~新函館北斗間が片道8,520円、盛岡~新函館北斗間が同6,450円、新青森~新函館北斗間が同3,590円となる。こども価格の設定はない。利用期間と設定列車は「お先にトクだ値スペシャル(乗車券付き)」と同様。乗車日1か月前の午前10時から21日前の午後11時40分まで販売する。