〔交通事故死者日報〕8道県9人(10/15)

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、10月15日(火)付では8道県で9人が新たに確認されています。なお、4件が過去発生分の登録となっています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。

【北海道】1人
・札幌市西区(05:00前)
 市道で乗用車と道路横断者との接触事故、対向車線の別の乗用車とも接触、20代男性が搬送先の病院で死亡〔HBC〕

【青森県】1人
・弘前市(8日夜)
 岩木川沿いから河川敷に乗用車転落、70代後半男性が死亡〔青森県警/NHK〕

【茨城県】1人
・日立市(9月17日23:45頃)
 日立港で軽ワゴン車が海中に転落事故、40代男性が死亡〔茨城県警/産経新聞〕

【栃木県】1人
・那須塩原市(08:10頃)
 乗用車が道路脇の水路に転落事故、同乗の30代女性が搬送先の病院で死亡、運転していた50代男性も負傷〔下野新聞〕

【群馬県】1人
・前橋市(14日午後)
 市道(東部バイパス)で車と自転車の接触事故、高齢女性が死亡〔群馬県警〕

【岐阜県】1人
・安八町(14:45頃)
 大型トラックと自転車の接触事故、70代後半女性が搬送先の病院で死亡〔CTV〕

【広島県】1人
・広島市西区(8月28日08:40頃)
 JR山陽本線踏切で歩行者と貨物列車の接触事故、50代とみられる女性が死亡〔広島県警/TSS〕

【長崎県】2人
・長崎市(05:30頃)
 川平有料道路女の都トンネル内で乗用車と大型トラックの正面衝突事故、乗用車の30代男性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕
・南島原市(11:00過ぎ)
 国道251号線で軽乗用車と道路横断中の自転車との接触事故、60代後半男性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕