イケメン俳優がA.B.C-Z塚田僚一に人生を狂わされたと告白

©株式会社ドットレンド

俳優の才川コージが10月10日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演。A.B.C-Zの塚田僚一に人生を狂わされたと告白した。

才川は「塚ちゃんに人生を狂わされました」と告白。それを聞いた塚田は「ええ!?」と目を丸めて驚いていた。運動神経が良かったので、恋愛もせずにアクロバットのトレーニングをしていたという才川は「極めたところでバーン!と売れに行こうと思ったら、アクロバットキャラで塚ちゃん出てきて」と塚田に先を越されたことを明かした。

アクロバットキャラを定着させるために、ドラマのオーディションでも芝居中にアクロバットを入れていたが、審査員に「この人もすごいんだよ、塚ちゃん」と塚田の名前を出されたと回顧。マツコ・デラックスに「アメリカ行っちゃったほうがいいんじゃない?」と提案されると「英語しゃべれなくて」と肩を落とした。

さらに才川は「塚ちゃんのせいで仕事取られたからお金ないんですよ」と自身の貧乏っぷりをアピール。トレーニングの後に摂取したいプロテインは高いため、夏は蝉を生で食べていたという才川にスタジオからは驚きの声が上がった。