目指せセンバツ 沖尚、八重山農林 九州大会へ出発

©株式会社沖縄タイムス社

九州大会での健闘を誓う沖尚の與谷友希主将(中央)=16日午前、那覇空港

 佐賀県で19日に開幕する第145回九州地区高校野球大会に出場する沖縄尚学と八重山農林の両校ナインの壮行会が16日午前、那覇空港で行われ、沖縄県高校野球連盟関係者や家族らが選手を激励した。

 沖尚の與谷友希主将は「粘りの野球で選抜の切符を勝ち取る」と力を込め、八重農の大浜圭人主将は「1勝でも多く勝ち、いい報告ができるように頑張る」と語った。

 沖尚は大会初日の19日午後2時から福岡工大城東(福岡)と、八重農は2日目、20日午後0時半から福岡第一(福岡)と対戦する。

九州大会での活躍を誓う八重農の大浜圭人主将(前列右)=16日午前、那覇空港