OmnicoとJOSがアジア市場を対象に戦略的提携

©ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

マルチチャネル・コマース・ソリューションの世界的リーダー企業が地域エキスパートと提携してアジアでの拡大を推進

英ベイジングストーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- テーマパーク、リゾート、ホテル、小売り、カジノ分野の有力ブランドにマルチチャネル・コマース・ソリューションを提供する世界的ソフトウェア・プラットフォーム提供企業のOmnicoは本日、アジアでの信頼されるテクノロジー・パートナー企業となるJOS(システム・インテグレーター、ソリューション・プロバイダー、テクノロジー・コンサルタント)との提携を発表しました。

JOSは現在、中国、マレーシア、シンガポールにおけるOmnicoのソリューションと製品の全体の公式再販会社となっており、その対象にはビジネスおよび人工知能アプリケーションが含まれます。

JOSは、この地域のテクノロジー・セクターにおける60年の経験を活用し、Omnicoの独自の取引プラットフォームとモバイルおよびデジタル製品の顧客の拡大に貢献します。これらの製品は、消費者行動の理解を変革し、対象を絞ったプロモーション、オファー、ロイヤルティー・プログラムを行う上でほかにない正確性をブランドに提供します。

Omnico最高経営責任者(CEO)のMel Taylorは、このように述べています。「私たちは、当社の成長戦略の中心となる市場でJOSと提携できることに、大きな期待を感じています。ここは、テーマパーク、ホテル、大型小売り・レジャー施設が大きく成長してきた地域です。JOSの当社パートナーは豊富な経験を活用し、新規顧客と既存顧客に当社独自の能力を届けます。私たちは、小売り、娯楽、宿泊のシステムを単一のプラットフォームに統合し、ほかにないメリットをお客さまにもたらしています。」

JOS中国のマネジングディレクターのNelson Chanは、このように語っています。「当社のOmnicoとの新たな提携は、JOS中国にとって期待の持てる展開です。中国は2019年に世界最大の小売り市場となっており、多国籍小売り企業はオムニチャネル小売り戦略を採用することで事業を拡大しています。当社のエキスパートと当社60年の最先端技術の経験を活用することで、当社はOmnicoがまさしくこの地域全体で拡大する力を提供します。当社は、当社の小売り、娯楽、宿泊顧客がOmnico独自の能力を十分に活用できるようにすることを楽しみにしています。」

Omnicoのプラットフォームは、世界各地の著名なテーマパーク、カジノ、ホテル、ケータリング、小売りのブランドに利用されています。

その核心において、このプラットフォームは、タブレット、店頭(POS)、セルフサービス機など、複数のモバイルやデジタルのチャネルで消費者が購入を実行できる取引サービスです。これを補完するOmnicoのエンゲージメント・エンジンは、ターゲットを絞ったパーソナライズされたプロモーションを通じて消費者ロイヤルティーを推進します。

Omnicoのモバイルおよびデジタル商品のすべてとサードパーティー製アプリを、このプラットフォームに統合することができ、ブランドには関連付けられたユーザー・エクスペリエンスがもたらされ、各ブランドは使用する多様なシステムや顧客向けチャネルを結びつけることが可能になります。

https://omnicogroup.com/our-products/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Anne Chianalino
Whiteoaks International
annec@whiteoaks.co.uk