西武ニールが複数年契約を結んで残留、DeNAソリスが退団… 各球団発表、16日の去就は

©株式会社Creative2

西武のザック・ニール【写真:荒川祐史】

加入1年目のニールは12勝1敗の好成績で西武のリーグ優勝に大きく貢献した

 西武は16日、ザック・ニール投手と来季の契約を締結したことを発表した。渡辺久信球団本部ゼネラルマネージャーによると、複数年契約。加入1年目の今季は12勝1敗、防御率2.87でチームのリーグ連覇に大きく貢献。6月中旬から球団外国人投手として新記録となる11連勝を記録し、9月には「大樹生命月間MVP賞」を受賞していた。

 DeNAはサミー・ソリス投手と来季の契約を結ばない旨を通知したことを発表した。ソリスはシーズン途中に加入したが9月6日に故障した左肩の治療のため米国へ帰国していた。今季は4試合に登板し0勝0敗1ホールド、防御率2.08にとどまった。

■セ・リーグ

【DeNA】
サミー・ソリス投手 退団

■パ・リーグ

【西武】
ザック・ニール投手 複数年契約を締結して残留(Full-Count編集部)