富島、日大センバツ出場挑む 秋季九州高校野球19日開幕

©株式会社宮崎日日新聞社

夏、春連続の甲子園出場を目指す富島

 高校野球の秋季九州大会(第145回九州大会)は19~24日、佐賀市のみどりの森県営球場などである。本県代表の富島、宮崎日大をはじめ各県予選を勝ち抜いた16校が出場。来春の選抜大会出場の判断材料となる大会で上位を狙う。県予選を基に両校の戦力を紹介する。
富島・バッテリー攻守の軸