ガラル地方のワイルドエリアをジオラマで再現!WEBコンテンツ「Pokémon Wild Area Search」が11月上旬公開予定

©株式会社イクセル

ポケモンは、2019年11月15日に発売を予定しているNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター ソード・シールド」について、ゲーム内のワイルドエリアをジオラマで再現したWEBコンテンツ「Pokémon Wild Area Search」を2019年11月上旬より公開予定であると発表した。

「Pokémon Wild Area Search」は、「ポケットモンスター ソード・シールド」の舞台・ガラル地方に存在するワイルドエリア※をジオラマで再現したPC・スマートフォン・タブレット向けのWEBコンテンツ。

360度カメラで撮影されたジオラマの世界に入り込んだユーザーは、ジオラマで再現されたワイルドエリアを探索でき、一部CGで再現されたポケモンたちとの遭遇を楽しめる。本コンテンツは、現在公開に向けて“世界の注目アーティスト10人”の一人であるAmazing JIRO氏監修のもと、ジオラマの制作が着々と進行しているとのこと。

なお、10月下旬よりジオラマの一部を撮影した画像・映像がTwitterアカウント「【公式】ポケモン情報局(@poke_times)」で先行公開される予定だ。

※ワイルドエリア=ガラル地方の複数の街につながっている広大なエリアで、ガラル地方の中で最も多くの種類のポケモンが生息している自然豊かな場所

【公式】ポケモン情報局(@poke_times)
https://twitter.com/poke_times

■「Pokémon Wild Area Search」コンテンツ概要

コンテンツ名:「Pokémon Wild Area Search」
実施期間:2019年11月上旬~2019年12月31日(火)予定
対応デバイス:スマートフォン/タブレット/PC
対応言語:日本語・韓国語・繁体字・簡体字(予定)

※実施期間および仕様は変更となる可能性がございます。

対応OS

iOS‐OS:iOS11以降、ブラウザ Safari最新版
Android‐OS:Android5以降、ブラウザ Google Chrome最新版
Windows‐OS:7以降、ブラウザ 各種最新版
Mac‐macOS:10HighSiera以降、ブラウザ 各種最新版

Amazing JIRO:フェイス&ボディペイント/特殊メイクアーティスト

東京藝術大学卒業後、特殊メイクの道に入り、有限会社自由廊を設立。現在では特殊メイク・造形製作にとどまらず、映画、ドラマ、CMなど映像業界をはじめ、広告、イベント、ファッションなど、ジャンルを超えて多方面で活躍中。独自の哲学に基づいた豊かな表現力、確固たる技術力から、特殊メイク・造形&アート界の改革者として注目を浴び、国内外で評価を得ている。

TV東京系「TVチャンピオン」特殊メイク王選手権で2連覇を達成後、認定チャンピオンとなる。世界70カ国で読まれている「Make-up Artist Magazine」にて「世界の注目アーティスト10人」に選出。では、デザインや監修を務め、プロジェクト全体を指揮するクリエイティブディレクターとしても力を発揮。また、最先端のペイント技術を用いた作品を発信し、その自由な発想とクオリティの高さで世界を魅了している。

2017年、自身初の作品集「Amazing JIRO‒SPECIAL MAKEUP-」(出版社:リトル・モア)を発売。

(C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。