祝賀パレードの延期が決定、新日程は11月10日に

©株式会社BCN

10月17日午前に政府が10月22日に実施される予定だった「祝賀御列の儀(=祝賀パレード)」を延期の方向で調整すると発表したが、早くも新たな日程が決定した。延期後の実施日は、11月10日。来月の第2日曜日に実施する方向で調整に入った。

祝賀パレードは3週間後に。台風19号の影響を受け延期することが決定した

今回の延期は先週末に日本列島に上陸した台風19号の被災者対応のため。インフラの復旧作業や被災者の避難生活は長引いており、3週間の期間を設けることになった。もともとの実施日である10月22日に「即位礼正殿の儀」や「饗宴の儀」などの他の儀式は予定通りに行う。