モリワキユイ、優勝賞金1000万円の<NEXT IDOL GRANDPRIX>グランプリ獲得!「ここからさらに活躍できるように頑張ります」

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

モリワキユイ、優勝賞金1000万円の<NEXT IDOL GRANDPRIX>グランプリ獲得!「ここからさらに活躍できるように頑張ります」

【画像はこちら】

ネクストブレイクアイドルの頂点を決める“優勝賞金1000万円”の大規模フェス<NEXT IDOL GRANDPRIX 2019 supported by Beauty Park(略称 NIG)>の決勝大会フェスが、10月14日(月・祝)に開催され、モリワキユイが初代グランプリを受賞した。

当日は、総数200組から勝ち抜いたファイナリストアイドルの14組、ゲストアイドルの4組が出演。

MCの元ベイビーレイズJAPANの高見奈央、アイドル研究家芸人としても知られるキクチウソツカナイ。のアイドル愛に溢れた軽妙なトークにより、イベントはスムーズに進行していき、『MixChannel』でのライブ配信タイムを経て、各部門賞の発表へ。

Twitter RT部門、動画LIKE部門を『モリワキユイ』、ライブ配信部門、決勝大会フェス動員部門を『日日是好日』が分け合う状況に。それら部門賞ポイントに当日のパフォーマンスやオーディエンスの盛り上がりなどを評価した5名の審査員による審査員票ポイントを加えた結果、NEXT IDOL GRANDPRIX初代グランプリに選ばれたのはモリワキユイ。

山口県を代表するご当地アイドルグループ『Yamakatsu』の中心メンバーでもあるモリワキユイが、国内外からの総勢200組を超すネクストブレイクアイドルたちの頂点に輝いた。

<NEXT IDOL GRANDPRIX 2019 supported by Beauty Park>
<NEXT IDOL GRANDPRIX 2019 supported by Beauty Park>

モリワキユイ コメント

まずは応援してくれたファンのみなさま、協力してくれたメンバー、支えてくれた家族と運営にありがとうと伝えたいです。この大会に出場するにあたってこだわってきた“みんなを楽しませる”ということが最高の形になってよかったです。でもこれがスタートだと思うので、ここからさらに活躍できるように頑張ります。

NEXT IDOL GRANDPRIX 2019 supported by Beauty Park 受賞結果/特典内容

■グランプリ:モリワキユイ

・特典

賞金1,000万円

『MUSIC ON! TV(エムオン!)』番組出演

フジテレビ系音楽情報番組『Tune』マンスリーエンディングテーマ出演

『オールナイトニッポン0(ZERO)』出演

『EX大衆』特集ページ掲載

『MixChannel』公式生配信番組出演

■準グランプリ:日日是好日

・特典

『オールナイトニッポン0(ZERO)』出演

■3位:SIR

・特典

『オールナイトニッポン0(ZERO)』出演

■Twitter RT部門賞:モリワキユイ

・特典

『109ビジョン』出演

■動画LIKE部門賞:モリワキユイ

・特典

『渋谷ビジョン』出演

■ライブ配信部門賞:日日是好日

・特典

『MixChannel テレビCM』出演

■決勝大会フェス動員部門賞:日日是好日

・特典

『MARQUEE』掲載(2P)

『KARATEZ(カラオケの鉄人)』コラボ出演

ゲストアイドル4組ライブレポート

26時のマスカレイド

ゲストアイドルの1組目は“FASHION & EMOTION”をテーマに、個性溢れるメンバーたちが描くニジマスストーリーが若者の間で話題の26時のマスカレイド。当日はトップバッターの大役を果たし、会場の盛り上がりを大いに加速させた。

26時のマスカレイド<NEXT IDOL GRANDPRIX 2019 supported by Beauty Park>

アイドルカレッジ

2組目のゲストアイドルは、“未来のアイドルをみんなと育てていこう”をテーマに、歌唱、ダンス、演技のレッスンを公開イベントで行い、その成長過程を応援してもらうプロジェクト『アイドルカレッジ』。パワフルなパフォーマンスでファンの熱気に応えた。

アイドルカレッジ<NEXT IDOL GRANDPRIX 2019 supported by Beauty Park>

天晴れ!原宿

3組目のゲストアイドルは、“世界中のKAWAIIを取り入れ、独自のカルチャーを創造し、世界に発信していく”天晴れ!原宿。5月1日(水)の“令和”最初のオリコンデイリーランキング1位&ウィークリーランキング2位を獲得した実力で、会場のファンを魅了した。

天晴れ!原宿<NEXT IDOL GRANDPRIX 2019 supported by Beauty Park>

FES☆TIVE

4組目のゲストアイドルは、“ダイナミックな踊りとお祭りソングで人気上昇中のお祭り系アイドルユニット”FES☆TIVE。当日最後のパフォーマンスということで、出場アイドルも多く観覧する中、一段と力の入ったライブで<NIG>のトリを飾った。

FES☆TIVE<NEXT IDOL GRANDPRIX 2019 supported by Beauty Park>

決勝大会フェス出場アイドル ※50音順

・SIR

・eletto A (エレットエース)

・神風センセーション

・栗山夢衣

・鈴音ひとみ

・sorotsumo!!

・CHERRY GIRLS PROJECT

・日日是好日

・ベイビーウルフ

・bob up.

・Marble-Maple

・民族ハッピー組

・モリワキユイ

・lino_lu

参加審査員からの評価コメント(一部掲載)

EX大衆 編集長 山沢英三郎

14組のアイドルが15分という限られた時間の中でパフォーマンスをする姿をいっぺんに拝見するという、得がたい体験をすることができました。楽曲に集中する、途中で寸劇が入る、熱いコール&レスポンスをする、振りの練習を観客と一緒にする、さまざまなタイプがいて、アイドルというのは、さまざまなアーティストを包摂することができる、素晴らしいものだと改めて実感することができたイベントでした。来年はさらに規模が大きくなったNIGを見られることを期待しております!

FIFTY-FIFTY inc. 取締役社長 古川朋久

どのグループも光るものはあったと思うしキャリアの長さが必ずしも優位に立つかというとそうではない戦いの中で、心技体すべてにおいて“これぞアイドル”というのを見せつけたモリワキユイが文句なしの勝者となったのが印象的だった。個人的には神風センセーションが1番の“発見”。新しい出会いができたことも含めて価値あるイベントだったと思う。

参加審査員※敬称略、50音順

・エムオン・エンタテインメント 事業戦略部課長 石森祐亮

・BOMB 別冊企画編集長 片桐圭一

・元アイドリング!!!34号、元マジカルパンチライン リーダー兼プロデューサー 佐藤麗奈

・FIFTY-FIFTY inc. 取締役社長 古川朋久

・EX大衆 編集長 山沢英三郎

NEXT IDOL GRANDPRIX 2020開催決定!

2020年に、さらなる成長を遂げて<NEXT IDOL GRANDPRIX 2020>開催決定! 詳細は後日公式サイトにて発表。

<NIG>公式Twitterでは最新情報や豪華賞品の当たるキャンペーンを随時展開!

今後も引き続き、公式Twitterでは<NIG>関連情報を随時配信。アイドルのチェキやAmzonギフト券などが当たるキャンペーン、そのほか最新情報をお知らせする。