本田翼さんが兵士役に初挑戦!「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」の新TVCMが公開

©株式会社イクセル

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2019年10月25日に発売予定のPS4用ソフト「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」について、本田翼さんを起用したTVCMの全国オンエアを10月20日より実施すると発表した。

本TVCMでは、東京ゲームショウでもオフィシャルサポーターをつとめ、また、ゲーム実況動画を公開して瞬く間に話題になるなど、ゲーム好きで注目の本田翼さんが、本ゲームの舞台である“現代戦”で戦う兵士役に挑戦。

本作のキーアイテムであるナイトビジョンゴーグルを装着して登場したのち、美しい立ち姿で遠くを見つめる本田翼さん。その力強いまなざしの先にあるのは、仲間と共にめざす“戦う者たちの高み”。勇ましい表情とアクションで仲間と共に戦場へと向かう。今回の「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」の魅力であるリアルな現代戦の世界観を表現した映像美と、クールで熱いソルジャーを演じる本田翼さんに注目だ。

■新テレビCM情報

O.A日:2019年10月20日(日)
CMタイトル:「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」 「共に、戦う者たちの高みへ。」篇(30秒)
放送地域:全国

――「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」のCMに起用された感想は?

まずびっくりしました。しかも海外のゲームのCMはやったことがなかったので嬉しかったです!

――兵士の格好をしてみてどうでしたか?

重いっ!(笑)これにベスト(ボディーアーマー)を着てたんですけど、鉄板が入っているんですよ。これ着て、銃持って、ヘルメット被って走るのがつらかったです。

――「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」をプレイした感想は?

すごい操作がしやすかったです。弾も当たるし、なによりもサクサクとゲームのプレイが進んでいく、それがすごい楽しかったです。

――キャンペーンモードとマルチモードをどう遊んでいきたいですか?

キャンペーンモードを先にやっていきたいです。エイム力があまりないのでキャンペーンモードでちょっと練習して、「あっなるほど、こういう立ち回りね」とか「ここで敵くるんだ」「こう来たら強いんだ」とかを学んでいけたらいいなと思います。

――マルチモードをどう遊んでいきたいですか?

ボイチャ(ボイスチャット)をチームでやっていくというのが、やはりありますね。

――オンラインマルチの醍醐味は?

学ぶことが多いと思います。オンラインマルチは可能性が無限大。同じゲームをプレイしているのに「そういう動きをする人もいれば、こういう動きをする人もいる。」そういった発見があるのがオンラインマルチの発見だなと思います。

1992年6月27日生まれ。東京都出身。2006年モデルデビュー。2012年より話題のドラマや映画に多数出演。2018年9月、YouTubeチャンネルを開設し、ゲーム実況の生配信及び動画投稿を開始。登録者数は120万人を超えている。

(C) 2019 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.