香美町ならではの教育の挑戦

©株式会社VOTE FOR

■「ワールドマスターズゲームズ2021関西」開催まで、あと582日
2019年から2021年にかけて国際大型スポーツイベントが続く「ゴールデン・スポーツイヤーズ」がいよいよ始まりました。9月20日の開幕から熱戦が繰り広げられているラグビーワールドカップを皮切りに、2020年に向け、次々と出場選手が決まっている東京オリンピック・パラリンピック、そして2021年5月には本町も競技の会場となるワールドマスターズゲームズ2021関西が開催されます。

○ワールドマスターズゲームズって?
ワールドカップやオリンピックは、国の代表として選ばれたエリート選手の卓越したパフォーマンスを「観る」スポーツの祭典ですが、ワールドマスターズゲームズは、原則30歳以上であれば複数種目にエントリーできるオープンな大会で、誰もが主人公として「参加できる」イベントになっています。
また、種目については、馴染みのあるバスケットボール、野球、水泳からカヌーやオリエンテーリングまで35競技59種目が関西広域で行われ、世界150カ国5万人の選手が訪れる予定です。

○本町で行われる競技があります!
本町ではオリエンテーリングという競技が行われます。オリエンテーリングとは地図とコンパスを持ち、山の中に設置された複数のポイントをいかに早く回るか、タイムを競うスポーツです。トレイルランやマラソンに似ていますが、走るコースは決まっておらず、地図を見てポイントまで山や谷をかけ抜けるか、遠回りだが走りやすい道でスピードを出すかなど、自由にコースを決めることができ、思わぬところで逆転できる楽しさがあります。
オリエンテーリングのミニコースをつくり、小・中学生を対象に体験会を行うと、口々に「楽しい」と感想を話してくれます。

○あなたも体験してみませんか
10月26日に但馬高原植物園周辺で、27日には養父市立全天候運動場周辺でワールドマスターズゲームズのリハーサル大会を行います。参加は無料ですので、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
また、地区の運動会などでも体験会を実施しますので、見つけた際には、ぜひ、お立ち寄りください。
2年後の2021年5月14日~31日、世界中のスポーツ愛好家や元一流アスリートと肩を並べてスポーツで汗を流してみませんか。