スマホで「ファストパス」が超便利!仮装も楽しいディズニー・ハロウィーン

©株式会社サンケイリビング新聞社

もうすぐハロウィーン。先日、誕生日を迎え5歳になった息子は「今年はなにになろうかな」と仮装を楽しみにしております。一番の楽しみは、お菓子がたっくさん貰える事!ですが(笑)

そんなハロウィーン気分が最高潮の息子を連れて、ハロウィーンイベント真っ只中の東京ディズニーリゾートへ遊びに行ってきました!

主役はゴースト!「ゴースト流のディズニーランド」

ゴースト達が披露する「奇妙で魅力的に変身したパーク」という事で、パーク内の至るところにいるゴースト達がハロウィーン気分を盛り上げてくれます!

今回到着したのが夕方だったので、薄暗い中に浮かび上がるゴースト達が妙にリアルで不思議な感覚に…!シンデレラ城前のデコレーションもとっても素敵でした。

パーク内はゲストの仮装も熱い!

ディズニー・ハロウィーンの期間中は、ルールに則ってゲストも仮装を楽しむ事が出来ます。子ども達は、もちろんの事、大人も本格的な仮装をしている人が多く、とっても華やかです!

息子も負けじとウッディーの仮装で挑みました!誕生日である事を伝えると貰える「バースデーシール」も、しっかり貼っていたのでキャストの方達から「ハッピーバースデー!」や「ハッピーハロウィーン!」、「ウッディーおかえりー!」と声を掛けられ特別感を味わいました♪

ちょっとコワイ?!「ダークで妖しいディズニーシー」

ディズニーランドとは、一転して邪悪なムード満載のディズニーシー。

息子は「こわいぃぃー」と言いながらも、その雰囲気を楽しんでいました。今回、自分からリクエストして「タワー・オブ・テラー」にもチャレンジ!家族で盛り上がりました。

ディズニーシーも仮装をしているゲストがいっぱい。海賊になりきっている男の子や可愛いアリスの仮装など、アトラクションに並んでいる時も楽しめました。

公式にアナウンスしている「ブラックコーデ」をしている人も沢山いてオシャレでした♪私もトライしやすいブラックコーデを楽しみました。

謎解きプログラムで一致団結!

今回、始めてチャレンジしたフォートレス・エクスプロレーションの「ザ・レオナルドチャレンジ」。
地図に書かれた謎を解いて、ミッションを達成するプログラムです。

「冒険」というフレーズに心躍る5歳男子。「僕が隊長だ!着いてこい!!」と意気揚々とチャレンジしました。自分たちのペースで進めていけるので、小さい子ども連れにはピッタリだと思いました。実施しているのは、12:00から夕刻までとの事です。

ファストパスの取得はアプリからがオススメ!

この夏から「ファストパス」がスマホで取得出来るようになったという事で、早速利用してみました。スマホアプリ「東京ディズニーリゾート・アプリ」の使用が必須なので、事前にダウンロードしておく事をオススメします!

アプリを使用しない場合は、従来通りアトラクション付近のファストパス発券機からの取得が可能です。

入園したら、パーク内の何処にいてもアプリ上のメニューからファストパスの取得が可能となります。狙っているアトラクションのファストパスも、入園したらすぐにチェックする事が出来ます!

私たちは紙のチケットで入園していた為、アプリにチケットをスキャンして取り込む作業があり少し慌ててしまいましたが、無事に息子の大好きな「トイマニ」のファストパスの取得に成功しました~!ちなみに大人気アトラクション「ソアリン」のファストパスは取得出来ず…でした。

手元の操作で休憩しながらでも、ファストパスの取得がOKなのはとても便利♪小さい子どもと訪れているファミリーには、本当に便利で大きな味方となっていると感じました!

今回、はじめてハロウィーンイベント開催中に訪れたディズニーリゾート。ゲストの仮装も本格的で、より一層非日常を味わう事が出来ました。また来年も行きたいね♪と、息子も大満足でした!

仮装も楽しい「ディズニー・ハロウィーン」は10月31日まで!

リンク一覧

(文/ざっきー)