中高生向け特別授業「進路選択と働き方」動画公開

©株式会社イード

人生の3大費用について解説する金融庁・中関氏(右)

全国の中高生60万人以上が利用する双方向型オンライン学習塾「アオイゼミ」は、2019年9月21日に金融庁と共同で実施したオンライン特別授業「中高生のための進路選択と働き方」の動画をYouTubeで公開した。

アオイゼミと金融庁が実施した特別授業「中高生のための進路選択と働き方」は、「将来設計」と「働き方」について一緒に考えていく参加型の授業。金融庁企画市場局・新関康平氏が講師を務め、多くの中高生が参加したという。

特別授業では、「人生の3大費用『教育』『住宅』『老後』にかかる平均的な金額」「多様な働き方を背景にした生涯賃金」などを項目ごとに新関氏が解説。アオイゼミ塾長の中塚祐太郎氏とのトークを通じ、「夢の実現、将来への備え どちらもお金の知識が重要なカギ」であることを伝え、授業に参加した中高生に「将来に備えて、今何をするべきなのか」も考えてもらった。

参加した中高生からは、「勉強になりました」(人生の収入と支出について)、「大学に行って勉強しようと思いました」(大学奨学金・生涯賃金について)、「金融庁が何をしているところか分かりました」(新関氏が国の行政機関を生徒会に例えた説明について)などの声が寄せられた。

授業動画はYouTubeのアオイゼミ公式チャンネルにて視聴できる。

桑田あや