ラグビー、NZは都内で最終調整

アイルランドは会場確認

©一般社団法人共同通信社

アイルランド戦を前に練習するニュージーランドのグッドヒュー=東京都内

 ラグビーのワールドカップ(W杯)で2連覇中のニュージーランドと、初優勝を目指すアイルランドは19日に東京・味の素スタジアムでの準々決勝で顔を合わせる。18日は両チームが最終調整を行った。

 ニュージーランドは東京都内のグラウンドで調整。スターでFBのB・バレットがキックを繰り返し、FWがスクラムの姿勢を確かめた。24歳のCTBグッドヒューは「今回が最大の試合になる」と率直な心境を明かした。

 アイルランドは試合会場で練習。SOセクストンは回転や軌道を変えて複数のエリアにキックを蹴り、ボールの転がり方などを丁寧にチェックした。

アイルランド戦を前に練習するニュージーランドのJ・バレット(左)とB・バレット=東京都内
ニュージーランド戦を前に調整するアイルランドのセクストン(左)=味の素スタジアム