大ヒットホラー映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が地上波初放送

©株式会社東京ニュース通信社

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(金曜午後9:00)では、11月8日に大ヒットホラー映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」(2017年公開)を地上波初放送する。

同作は全世界で興行収入770億円を超え、ホラー映画興行収入ランキングの記録を塗り替えた大ヒット映画。「スタンド・バイ・ミー」や「グリーンマイル」「ショーシャンクの空に」など数々の名作で知られるスティーヴン・キングの原作で、静かな田舎町に突然起きた児童連続殺人事件を舞台に、事件の真相を探る子どもたちの前に不気味なIT(イット=それ)が現れ、子どもたちが力を合わせて恐怖に立ち向かう姿を描く。

同作の27年後を描く続編映画「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」が11月1日から公開されるのを記念したコラボレーションも行われ、番組キャラクターのアンクがITに代わって登場するコラボビジュアルも披露される。