パラ、ロンドンの3倍が申し込み

チケット1次抽選

©一般社団法人共同通信社

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、8~9月に受け付けたパラのチケットの1次抽選販売に約39万人が申し込んだと発表した。12年ロンドン大会の1次抽選申込者数の3倍超だったといい、組織委の武藤敏郎事務総長は「大変好調な滑り出しとなった」としている。

 1枚でも当たった約16万人のうち購入したのは約9割の15万人弱で、計約60万枚を販売した。パラ大会の成功例と位置付けられるロンドン大会は史上最多の270万枚を完売したとされ、1次抽選の申込人数は11万6千だったという。

 「年明け」が予定された2次抽選は遅れる可能性が出てきた。