マツコを圧倒した世界を股にかける2人の美女に密着!

©株式会社東京ニュース通信社

日本テレビ系で10月19日に放送の「マツコ会議」(土曜午後11:15)では、過去番組に出演した世界を股にかけて活躍する2人の美女に密着する。

最初に密着するのは、8月31日に中継したミス・ユニバースのOG会で出会った2008年の日本代表・美馬寛子氏。今年、日本人女性としては初めて大会のナショナルディレクターに抜てきされ、マツコ・デラックスの提案で、数週間後に行われる「ミス・ユニバース日本大会」本番までの怒とうの日々を追いかけることに。美馬氏についてレッスン場に行くと、中には41人のセミファイナリストが。番組では、41人の“美女”たちの紹介や激しいレッスン後にも密着、そして大会本番の舞台裏も届ける。

続いては、昨年9月に中継した東京・南青山にある1回3万円の高級ヘアサロンで出会った、“美少女”Lara氏。現在、中国・上海在住の彼女は、アパレルブランド「サマンサタバサ」と最年少でデザイナー契約を結んだ実力者。14歳にして、英語やフランス語を含め7カ国語を話せる彼女だが、現在は中国語に夢中という。そんな、さまざまな言語を巧みに操る彼女が受けている驚きの英才教育に迫る。