滋賀の私立高、全日制入試2月3.4日実施

©株式会社京都新聞社

 滋賀県は18日、2020年度の県内の私立中学、高校などの生徒募集概要を発表した。全日制高校と綾羽高定時制は来年2月3、4日に入試を行い、7日に合格発表する。
 彦根総合高に「フードクリエイト科」(定員35人)が新設され、綾羽高の介護福祉科は「福祉科」(同40人)に名称が変わる。近江兄弟社高の「国際コミュニケーション科」の定員は35人から70人に増える。ウェブからの出願の登録が必要な学校もある。
 中学入試は来年1月18日から順次行われ、20日から合格発表が始まる。