【スーパーゴールをもう一度】アーセナルのワンタッチゴールが何度見ても美しいです

©株式会社愛幸

これぞ芸術と呼べるような美しいゴールです。

イングランド・プレミアリーグに属する赤と白のチームカラーが特徴のアーセナル。

サッカーにおいて、「インヴィンシブルズ(無敗の者たち)」は無敗優勝を成し遂げたチームに用いられる称号ですが、特にこのアーセナル2003-04シーズン優勝の活躍に対して呼ばれることが多いです。

それだけチームの成し遂げた功績の大きさが伝わってきますし、現在もグーナーと呼ばれる熱心なサポーターが世界中にいます。

歴史に残るアーセナルのワンタッチゴール

勝利は調和の中から生まれる

この言葉はアーセナルのクラブモットー。

以下で紹介するのは、このモットーを掲げるアーセナルらしさが詰まった歴史に残るゴールシーンです。

別の角度からもう一度(27秒~)

ウィルシャーのパスから始まる一連の流れは、計5本のパスがワンタッチで繋がり、シュート前3本のパスに至っては地面にすら着いていません。

流れるようなパスワークにノリッジのディフェンダーは誰一人ついていくことができず、気づいたら出来上がっていたゴールキーパーと1対1の状況で勝負あり。

これぞ「芸術作品」といえる美しい崩しとゴールでした。