三谷紬か田中瞳か…「女子アナ」ネクストブレイクを大予想

©株式会社光文社

三谷アナ

秋の番組改編期を迎え、ますます活躍が期待されるキー局の女子アナたち。女子アナ通2人が、「ネクストブレイク候補」を大胆に予想してくれた!

女子アナファンのなかで最近、豊かなバストともども注目を集めているのが、テレビ朝日の三谷紬アナ(25)だ。2018年から『やべっちF.C.』で進行キャスターを担当している。

「いよいよ活躍が本格化。催眠術で苦手な鳥を食べたり、ニューハーフパブのロケでおっぱい揉まれて『あんたデカイね』と言われたり、女子アナらしからぬ体当たりの仕事をこなしているのも好印象」(女子アナウオッチャー・丸山大次郎氏)

2019年の新人からも、注目株が。『モヤモヤさまぁ〜ず2』の4代目アシスタントに抜擢された、テレビ東京の田中瞳アナ(23)だ。

「最近は、芸人に認められることが出世の近道。鼻に5円玉をつけて、どじょうすくいに挑戦するなど、体を張っている」(芸能ジャーナリスト・三杉武氏)

“お騒がせ” で入社したが、レギュラーは少なかった笹崎里菜アナ(27・日本テレビ)には、転機が訪れている。

「ラグビーW杯を担当。視聴率は絶好調で、うまくいけば東京五輪につながる。日本代表のような快進撃を」(丸山氏)

さらにこの秋は、「カムバック組」にも注目だ。まずは、不倫報道の影響で、一度は表舞台から消えた田中萌アナ(28・テレビ朝日)。

「AbemaTVの番組で、真面目に頑張っている。先日は、キュートなミニスカ衣装でチアダンスを披露して話題に。そろそろ禊を終え、徐々に露出が増えていきそう」(丸山氏)

女子アナたちは、熾烈な出番争いで、今日もしのぎを削っている。令和初の秋も、彼女たちからますます目が離せない!

(週刊FLASH 2019年10月22・29日号)