富島は初戦敗退 九州高校野球

©株式会社宮崎日日新聞社

 高校野球の秋季九州大会(第145回九州大会)第2日は20日、佐賀市のみどりの森県営球場で1回戦4試合を行った。本県代表の富島は、城北(熊本)に7ー8でサヨナラ負けし、初戦敗退となった。
 21日は準々決勝4試合を行い、宮崎日大は創成館(長崎)と佐賀市の佐賀ブルースタジアムで対戦する。