【東洋ミスコンインタビュー】作田 真珠美さん

2019ミスファイナリスト・No.4

©TOYO Press

TOYO Press編集部

TOYO Press

TOYO Press編集部

TOYO Press

東洋大生による東洋大生のためのポータルメディア企画。

TOYO Press編集部の記事一覧を見る

 東洋大学白山キャンパスで毎年秋に行われる「白山祭」のイベント「東洋大学ミスミスターコンテスト」。TOYO Pressがミス・ミスター候補者にインタビューする第4弾。エントリーNo.4、作田真珠美さん(国際・国際観光4年)にインタビューしてきました!

インタビュー記事一覧

ミスコンはやりたいことの「集大成」

―――ミスコンに出たきっかけを教えてください
 高校時代に味わえなかった青春を取り戻したいからです!

―――やりたい事リストを作っていると聞きました
 中学生の時から付けていて、とにかく自分のやりたい事をリストにして達成していってます。例えば、飛行機の緊急脱出用スライドを滑ってみたかったのでCAの研修に行きました。他にも、オックスフォード大学で講義を受けるという項目も留学プログラムを使って達成しました。あと武道館でステージに立つのもリストに入ってるのですが卒業式でステージに立てる条件は満たしてます。ミスコンに出るのはやりたい事リストの集大成です。

―――今年の卒業式は武道館が改修するので各キャンパスごとですよ
 えっ、そうなんですか!?

大学生活について

―――サークルは入っていますか?
 お笑いサークルに入ってます。昔からお笑いが好きだったので自分も人を笑わせたいと思いました。

―――好きな芸人と好きなラジオを教えて下さい
 好きな芸人さんは「かが屋」です。コントの中で日常の一場面の切り取り方が好きです。好きなラジオはかが屋の鶴の間(RCCラジオ)とマイナビ Laughter Night(TBSラジオ)です。

―――国際観光学科を選んだきっかけは?
 元々外国に興味があったのと、CAになりたかったので。学科では英語とハングルを勉強しています。

―――海外もよく行かれていますね。
 タイが一番印象に残っています。研修で1ヶ月いたのですが、一人暮らしをして現地の人とコミュニケーションをとったり交通機関を乗り継いで色々な場所に行ったのがとても楽しかったです。でも、野犬がいっぱいいたり、家にヤモリが出たりと大変な事もありました。
 タイ以外にもイギリス、アメリカ、韓国に行きました。イギリスの気候と町並みの良さも印象に残ってます。

―――4年生で就活も大変でしたよね?後輩へアドバイスがあればお願いします。
 準備をしていたので早めに終わりました。アドバイスは”インターンは量、選考は質”です。最初は広げて、その後絞っていくのがいいと思います。

―――よく行くスポットはどこですか?
 銀座です。よくお笑いライブを観に行くので新宿や中野にも度々行きます。

―――部活は何かやってましたか?
中学生の時はバレー部、高校生の時はバスケ部でした。

―――ミスコンに出る前と変わったことはありますか?
 自分に厳しくなりました。あと、食事に気を使ったり、自分磨きに励んでます。自炊もする様になりました!

やるからには精一杯頑張る

―――最後に、本番までの意気込みをお願いします。
 やるからには精一杯頑張るので何かしらの形を残したいです。皆さんに、多くの物与えられるように頑張ります。
 応援よろしくお願いします!

―――ありがとうございました!


イベント情報、お寄せください

TOYO Pressでは、学内外で活動する東洋大生・院生・教職員・サークルの活動を応援しています。記事化・イベント取材をご希望の方は、メールフォームから情報をお寄せください。