民児協だより民生委員・児童委員〜支えあう 住みよい社会 地域から〜

©株式会社VOTE FOR

◆災害に備えて
近年、東日本大震災、熊本地震、大阪北部地震、北海道地震といった自然災害、また、台風21号、西日本豪雨といった異常気象など、さまざまな災害が起きています。私たちが住む多賀町でも、いつ大きな災害が起こるかわかりません。もしもの時に備えての準備は大丈夫ですか?「今一度の確認」が必要です。
広報たが8月号に『「警戒レベル」をご存じですか?』という特集が載っていましたが、安全に避難行動がとれるよう、ふだんからの心がけが大切です。また、警戒レベル3、4が発令された場合は、地域にいる方が周囲に声を掛け合って、安全・確実に避難することが重要です。そのためには、住民の防災に対する意識を高め、地域のつながりや住民相互のつながりを強め、いざというときの行動に役立てられるようにしておく必要があります。
日々、住民の皆さんへの声かけや見守りなど、災害に備える活動を民生委員・児童委員だけでなく、地域ぐるみで取り組んでいきたいと思います。
私たち民生委員・児童委員も、災害時要支援者台帳を作成していますので、もう一度、見直して災害に備えたいと思います。
今後とも、民生委員・児童委員の活動にご理解とご協力をお願いします。

◆子育てサロンへのおさそい
民生委員・児童委員が子育てサロンを開催します。
未就園児をお持ちの皆さんみんなで一緒に遊んだり、おしゃべりしませんか?

日時:10月24日(木)10:00〜11:30(予定)
場所:多賀町総合福祉保健センター「ふれあいの郷」3階 多目的運動室
対象者:町内在住の就園前の乳幼児とその保護者
主催:多賀町民生委員児童委員協議会
申し込み:福祉保健課

福祉保健課
【有】2-2021
【電話】0749-48-8115
【FAX】0749-48-8143