レアル、来夏サンチョ&ホランド両獲り画策か?

©フットボール・トライブ株式会社

 サンチョ&ホランド 写真提供: Gettyimages

レアル・マドリードが来年夏の移籍市場でボルシア・ドルトムントのイングランド代表MFジェイドン・サンチョとレッドブル・ザルツブルクのノルウェー代表MFエルリング・ホランドの獲得を望んでいるようだ。20日、英紙『デイリー・メール』が伝えている。

今夏、ベルギー代表FWエデン・アザールやセルビア代表FWルカ・ヨビッチなど獲得し、大型補強を実施したマドリード。今回の報道によると、同チームは来年夏の移籍市場でもチームを強化することを考えており、サンチョとホランドをターゲットにしているようだ。

両選手の獲得にはマンチェスター・ユナイテッドなどが獲得を目指しているようだが、果たしてマドリードは両選手の獲得に動くのだろうか。