『乃木坂どこへ』MCに抜擢された”さらば青春の光”がファンから歓迎されないワケ

©株式会社サイゾー

 この組み合わせは吉と出るのか?

 乃木坂46の新番組『乃木坂どこへ』(日本テレビ系)が10月21日にスタートする。放送時間はこれまで『AKBINGO!』『SKEBINGO!』『NOGIBINGO!』といった“BINGOシリーズ”が放送されてきた月曜深夜枠。乃木坂46の4期生が台本なしの自由な“ぶらり旅”を繰り広げ、バラエティのスキルを磨いていくロケ番組だという。

「“BINGOシリーズ”といえば、約11年続いた『AKBINGO!』が9月いっぱいで終了していますが、実は累積で億単位の赤字だったと言われ、局内で問題になっていたそう。そのため、今回はお金のかかるスタジオ収録からオールロケ番組に変更されたのでしょう」(テレビ関係者)

 番組MCには森田哲矢と東ブクロのお笑いコンビ・さらば青春の光が大抜擢。これには、アイドルファンやお笑いファンから「さらばすげえ!」「よくレギュラー取れたな」「MCで失敗したパターンだなこりゃぁ」「不倫坂って言われそう」など驚きや落胆、心配の声がネット上で飛び交っている。

「さらば青春の光は2013年に所属していた松竹芸能を契約解除されており、現在は個人事務所の“フリー芸人”として活動しています。彼らは2年連続で『キングオブコント』(TBS系)のファイナリストに選ばれるなど、ネタには定評のあるものの、東が他事務所の先輩芸人の嫁である元タレントと不倫していたことが発覚。しかも、結婚からわずか2週間足らずで、先輩芸人と結婚しているのを承知の上で手を出したことで大トラブルとなっています。48グループや坂道グループの冠番組では人気芸人がMCを務めることがほとんどですが、今回は番組プロデューサーとの個人的な繋がりから選ばれたようです。とはいえ、乃木坂といえば過去に不倫スキャンダルがスクープされたメンバーもいるため、あまりいい組み合わせとは言えません」(芸能記者)

 乃木坂メンバーに手を出すのでは……とファンも心配になりそうだが、果たしてどんな化学反応を起こすのか注目だ。