米ウィーの経営権取得へ

ソフトバンクが追加出資

©一般社団法人共同通信社

米ウィーワークのオフィス=9月30日、サンフランシスコ(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は22日、ソフトバンクグループが、共有オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーに追加出資し、経営権を握ると報じた。資金繰りが悪化しているウィーの経営立て直しを主導する。

 ウィーの取締役会がソフトバンクの資金支援案を承認した。

 ソフトバンクは傘下の巨額ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を介すなどしてウィーに計100億ドル(1兆800億円)超を出資している。追加出資は、ファンドを経由せずにソフトバンクから直接行う。