「モトカレマニア」もうすぐくるメンズ“MKM”がタピオカ店で1日店長に!

©株式会社東京ニュース通信社

10月24日に第2話が放送されるフジテレビ系連続ドラマ「モトカレマニア」(木曜午後10:00)。現在、同ドラマとコラボしているタピオカ店「Piyanee(ピヤニ)」渋谷店で、山下章生(浜野謙太)が勤める会社の新入社員・服部紡を演じている大倉空人、難波ユリカ(新木優子)の行きつけのバーでアルバイトをしている近藤康役の井上翔太、山下も加入している食べログ会の一員・サダちゃん役の永田崇人が、本日、1日店長イベントを開催。200人を超える長蛇の列ができた。

同作は、元カレのことが好きすぎて忘れられず、毎朝SNSで名前を検索したり、元カレと妄想で話をしたりしてしまう、27歳の独身OL・ユリカの混乱と暴走と試行錯誤を描く“ざわざわ”ラブコメディー。

3人はそれぞれ、レジ打ち、商品の手渡し、店外での呼び込みを担当。実際に触れ合ったファンの中には、感激して涙を流すファンもいた。それぞれ感想を聞かれると、「これだけ見てくれている方がいるということが実感できたので、よりドラマの撮影を頑張っていきたいと思いました」(井上)、「一番難しかったのは、ストローを刺すということで、ストローのどこを触っていいか分かりませんでした(笑)」(大倉)、「楽しかったです! こうやってファンの方と交流できることもなかなかないですし、あらためて本当にドラマを見てほしいなと思いました」(永田)と述べた。

コラボメニューの「モトカレマニアジ」、「イマカレマニアジ」を3人も試飲。どちらがお気に入りかという質問には、満場一致で「モトカレマニアジ」がお気に入りとのこと。大倉は悩む表情を見せながらも、「どっちもおいしかったんですけど、甘酸っぱい方が好きなので、モトカレ味ですね!」とPRした。

最後に、第2話の見どころを聞かれ、「見ている人をすごく応援してくれるようなドラマだと思っていて、特に2話からはサダちゃんも登場して『食べログ会』もすごくにぎわっていますので、そこも見どころで楽しみにしてもらえればと思います!」(永田)、「現在高校生なのですが、社会人役ということで自分なりに研究しながら頑張っていますので、そこを見ていただければなと思います。こんなフレンドリーな新入社員いるよなーと思いながら見てもらえるとうれしいです!」(大倉)、「1話に続いて僕の働いているバーで繰り広げられる、ユリカと山下の“痛カワトーク”に思わず口を出してしまう近藤康にきっとツッコみたくなると思うので、それを注目してほしいと思います」(井上)と、それぞれアピールし、イベントを締めくくった。