『G線上のあなたと私』第2話「好きってなに?」あらすじ※ネタバレあり

©株式会社AXNジャパン

『G線上のあなたの私』第2話のあらすじを紹介します。「大人のバイオリン教室」初の発表会で映子(演:波留)は、元婚約者に踏ん切りをつけて前に進む事ができるのでしょうか?そして、久住先生に一方的に想いを寄せる大学生の理人(演:中川大志)の恋の行方にも注目です!

第2話の平均視聴率は、8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)初回より上回る結果となりました。

大人のバイオリンレッスンとは?『G線上のあなたと私』ドラマ第1話あらすじ※ネタバレあり 海外ドラマboard

第2話「好きってなに?」

大人のバイオリン教室に通う男女3人、婚約破棄された元OL映子(演:波瑠)、兄の元恋人に恋をした大学生理人(演:中川大志)、夫に浮気をされた主婦の幸恵(演:松下由樹)。
彼らは、発表会への出演と「G線上のアリア」を演奏すると決めました。
しかし、発表会を前にしてやっと「星に願いを」を、通しで弾けるようになったばかりでした。
久住先生は、発表会は「星に願いを」にしましょうと言います。
「G線上のアリア」での演奏は先送りとなりました。

発表会当日、
映子は、結婚式のパーティで着る予定だったドレスを着ます。
幸恵は盛り上がりますが、映子は主役感が強いかもと言って着替えようとします。
理人は、思い出塗り替える為の発表会じゃないかと言います。

初発表会ですが、3人は家族を呼んでいませんでした。
映子は、ドレス姿を親にみせるのが流石にまずいから。
幸恵は、家族を呼ぶのはまだ上達してから。
理人は、家族たちはベビー用品を買いに行っているとのことでした。
理人の話を久住先生が聞いていた事に、3人は気まずくなりました。そんな理人に対して、久住先生は、「子供が生れたら教えてください」と感情を押し殺して言います。

初めての発表会、3人はいざ舞台の上に立つと緊張からか演奏もバラバラで散々なものとなりました。
3人は、練習の時はもっと上手く弾けたのにと、落ち込みました。
幸恵は、今度自分の家で練習しないかと誘います。

映子は家に戻ると、ドレスを5,000円でオークションに出品し、婚約破棄に踏ん切りをつけようとしていました。

幸恵の家で練習する事になった日、映子は、マカロン、大福、タコ焼きと沢山のお土産を買いこみます。
映子は、理人が一緒に来るなんて意外だと思っていました。
大学生がよく知りもしない主婦の家に、よく知りもしない元OLと遊びにいくなんてと。
理人は、やっとギブスが取れて練習できるようになったからと言います。

お土産のたこ焼きが焼けるのを待つ2人。
理人は中学時代、兄の彼女として久住先生との出会った思い出を話します。
兄と久住先生と、釣りにも行ったり、兄弟共々のつきあいでした。
しかし、理人が大学生に進学し、久住先生と再会すると、兄と彼女は別の女性との妊娠で揉めて、別れてしまった事。今まであまり話さなかった事を理人はいつの間にか映子に話していました。

幸恵の家を訪ねると、娘の多実(演:矢崎由沙)が、礼儀正しく挨拶をしました。
姑は温泉旅行に行っています。

タミは挨拶をすると、突然親し気に映子たちに話しかけ、映子には「お姉さん、失恋の傷は癒えたんですか?」と、理人には「恋敵を殴って大変ですね」と聞いてきました。
幸恵は、娘に映子と理人の事を色々話をしていたようで、2人はこれからはプライベートの話は控えようと思うのでした。

タミのピアノの伴奏で、「G線上のアリア」を練習する3人。しかし、映子と幸恵はうまくいかず途中で挫折、一方理人はうまく弾きこなしています。
そんな理人をほれぼれして見る映子と幸恵。

すると突然、姑が帰ってきました。温泉旅行を早めに切り上げてきたとのことでした。
姑の帰りで、練習が中断になり、映子と理人は帰ることにしました。
幸恵は、2人を見送る際に、姑がわざと早く帰ってきたと気づき、泣き出してしまいました。
幸恵は「もっと楽しくなるはずだったのに」と落ち込みます。
そんな幸恵に対して、理人は楽しかったと応えます。
大きいな家だなとか、丸いものばかり沢山食べれたなとか、娘は2千円のタンシチューが好物とか可愛くないし、ピアノが上手いから最後まで弾く事ができたと、だから楽しかったと言います。
そして、「泣いてはダメですよ。わざとだとしても、楽しくしていた方がこっちの勝ちだ」と幸恵にいいます。
幸恵は理人の言葉で心が軽くなった様子でした。
そんな2人を見て、映子は一人置いてけぼりをくらった気持ちになっていいました。
自分だけ前に進んでいないと、落ち込みます。

映子の家では、そろそろ就職活動してと母親に小言を言われます。
理人からは、兄嫁の出産報告のメッセージが来ました。
「今の社会は、一方的に婚約破棄された女にさえ優しくない。無職の人間には“可哀想な私”をやってるヒマすら与えてくれないのだ」と思い悩む映子。バイオリンの練習にも身が入りません。
理人からは、兄の子供が産まれたという報告メールが来ました。名前はキラキラネームではなく、「飛翔(ひろと)」になったとのこと。

バイオリン教室では、生れたばかりの理人の甥っ子の話になります。
そんな中、映子は幸恵が「理人くん」と呼んでいる事に気づいて、戸惑いをみせます。
幸恵は、「多実が理人くんをを気に入って、家出そう呼んでいるから思わず」と言い、理人は名前で呼ばれる事を気にしていませんでした。
あまりにも自然に親しくなっていっていく2人の様子に、映子はついていけずにいました。

理人は、久住先生にメッセージを送っても2週間以上返事がない事で悩んでいるようでした。
しかし、送ったメールは、「兄の子供が生まれました」という内容。
それに対し、幸恵と映子は、それはまずいと言います。

映子と幸恵は、理人のバイト先の居酒屋に飲みに来ました。
映子たちが理人が久住先生へ送った出産報告メールの反応について話をしていると、料理を持ってきた店員の清水結愛(演:小西はる)に、「理人の事バカにしてます?」と言われ睨まれました。
理人の事が好きな様子で、幸恵は「ああいう純粋に好きとか羨ましい」といいます。
映子は、理人が幸恵に泣いてはダメですよと励ました言った時に、嫉妬していたと言います。
幸恵は、映子にそう言われてビックリします。
映子は、2人とも一生懸命で、幸恵は姑にいじわるされても毎日家ではすごく頑張っているから泣いてしまったし、理人は久住先生に真っ直ぐで全力で落ち込んで、2人とも本気だから目指しているものが違っても通じ合うんだろうなと思ったら、自分だけ置いていかれたような気がしたと言います。
映子は、バイオリンも習って、発表会にも出て、ドレスも売って、前に進めたと思っていたのに、まだ立ち直れていないようでした。

映子は、理人が「楽しくしていた方が勝ちだ」といって幸恵を慰める姿を見て、キュンときたと言います。
そう言っているタイミングで、理人がちょうど席に料理を持って立っていたのです。
本人に話を聞かれていた事に恥ずかしくなった映子は、「勘違いしないでね!」と言います。
理人は、「勘違いしようがない」と言い返します。

居酒屋の帰り、映子と幸恵は名前呼びして、さらに仲良くなりました。

自主練の為にカラオケに集まる、映子と理人。
理人は、映子にどうやって別れた男の事を忘れたのか尋ねます。
「どうにもならない相手の事を、どうやったら踏ん切りをつけて、どうやって諦められるのか?」
映子の場合は、今思いかえすと、やっぱりもっとちゃんと相手と向き合っていればよかったなと、もっとぶつかっておけばよかったなと思ったと答えます。
理人には、本気だからこそ忘れようとするのではなく、一度きっちり気持ちを伝えて、それで思いっきりフラれればいいと思いますと伝えます。
すると、理人は、「ふられる前提で話してます?仲間増やそうとしてます?」とつっこみます。
理人は今度の発表会で告白して、フラれたらバイオリン教室も辞めると決意します。

理人は、清水結愛に好意を向けてきても無駄だと思うのと同じく、久住先生もそういう目で見ているなら100%無理だと。それでも、このままドロにハマって抜け出せずにいるよりは、前でも後ろでも進めた方がいいと言います。

そういう理人に対し、映子は、「嘘ですよ。振られたからって、前にも後ろにも進めませんよ」と言います。
映子は、結婚するつもりだったし、それなりに向き合っていた、理人に本気で好きじゃなかったと言われてモヤモヤしていたと、いままで抱えていた本音をぶちまけます。
そんな映子に理人は戸惑い、映子は、「言いやすいんですよね、ろくに知りもしない相手だから」と言って部屋を出ていきました。

映子は失業保険の書類を受け取りに会社に行くと、元婚約者が通りがかりました。
そんな彼の姿を見て、私をふったあの人はたぶん好きな人ととても元気だと、思うのでした。
一方、久住先生をふった郁人も幸せそうでした。そんな兄を見て理人は「何が違ったんだよ」と言います。
郁人は、「だってこれ、めちゃくちゃ可愛いじゃん」と嬉しそうに答えるのでした。

そこへ、理人に映子から電話が掛かってきました。
映子はカラオケでぶちまけた事を謝りました。
理人は、「結局、俺は気持ち伝えた方がいいんですか?」と聞きます。
映子は、元婚約者に会った事を話します。そして、「結局、自分を動かせるのは自分しかいないだなって、人間やっぱり止まってたらダメなんですよ。だから、気持ちは伝えた方がいいです。それで理人くんが次のステップに進めるならその方がいいと思う」と答えます。
映子は、理人が願った通り、久住先生とうまくいってバイオリンも続けてる、そういう未来がくるといいなと励まします。
映子の励ましで前向きになる、理人ですが、
一方、久住先生の方は、友達に、音楽教室で理人と会っていること、郁人の子供が産まれたとか聞きたくもない情報を教えてくる事を話しています。
そして、久住先生は「でもしょうがないよね、生徒は選べないから」と、脈がない様子でした。

次回第3話は、次の発表会で「G線上のアリア」に再挑戦する3人。久住先生への想いを告白しようと、決意した理人は、何やら映子と急接近していくようです!?

火曜ドラマ『G線上のあなたと私』|TBSテレビ