30円で胃袋大満足!クセになる“お菓子”

2019.05.04放送

©テレビ愛知 株式会社

子供から大人まで愛される国民的お菓子といえば「ベビースターラーメン」と「ブラックサンダー」。30円のお菓子なのに、なぜ胃袋大満足!?ヒット生む東海地方の工場に潜入!

【ベビースターラーメン】発売60年!愛される“食感”の秘密
ラーメンを素手で食べるという画期的な食のスタイルをつくった「ベビースターラーメン」。パリポリとしたあの“独特の食感”はどのように生まれるのか?三重県津市にある「おやつカンパニー・久居工場」に潜入すると、なんと麺が50メートルもつながっていた!仕掛け満載の工場に完全密着!さらに新元号“令和”を記念した新商品も大公開!

【ブラックサンダー】年間2億個!ザクッと“食べ応え”の秘密
今年発売25年を迎えるチョコ菓子「ブラックサンダー」。定価30円と安いのに、舌と胃袋を満足させてしまう“食べ応え”をどう実現?愛知県豊橋市にある「有楽製菓・豊橋夢工場」で、食感の要となるビスケットの製造ラインをテレビ初公開!チョコとの合体にも工夫が!せっかくコーティングしたチョコをなぜ飛ばす~!?

【ロングセラーの極意】ヒットの裏側!福をもたらす“遊び心”
「掃除が大変」から生まれた“でっかい”ベビースターラーメン。生産停止のはずだったブラックサンダーを復活させた熱血営業マン。ロングセラーの極意が明らかに!