チケットレス乗車「EXサービス」、九州新幹線に拡大 2022年春にも

©Traicy Japan Inc,

JR東海、JR西日本、JR九州の3社は、新幹線のネット予約&チケットレス乗車サービスの「エクスプレス予約」および「スマートEX」について、サービスエリアを九州新幹線に拡大すると発表した。サービス開始時期は2022年春を目指す。

「エクスプレス予約」および「スマートEX」は、新幹線をネットで予約し、専用のICカードやSuicaなどの交通系ICカードで新幹線に乗車できるサービス。現在は東海道・山陽新幹線の全停車駅相互間で利用可能で、エリア拡大により、東京から鹿児島中央までチケットレスでシームレスに新幹線を利用できるようになる。