ポツンとナニ工場?夜空彩る打ち上げ花火SP

2019.10.05放送

©テレビ愛知 株式会社

サルも出没する山奥に日本有数の“花火工場”があった!なぜ花火は大空に広がるのか?なぜ様々な色を出すのか?山形への花火輸送作戦にも密着!ところが台風が接近…。

サルも出没!ポツンと山奥の“花火工場”
日本有数の花火メーカー・磯谷煙火店(愛知県岡崎市)。その工場は“サル”も出没する人里離れた山の中にある。道に迷いながらようやく辿り着くと、サルならぬヤギがお出迎え。敷地面積およそ2000坪。なぜこんなに広い?要塞のような壁もあちこちに!めったに見られない作業場にカメラが潜入!

色を出す“お星さま”打ち上げ花火の秘密!
なぜ花火は様々な色を出すのか?カギを握るのは“星”と呼ばれる火薬の粒。最初は小さいのに、特殊な釜の中で大きなお星さまに成長。火をつけると、オレンジ→赤→白へと色を変えた!さらに星を大空に放つ仕掛けには、身近なアレを使う!?

“山形名物”を花火に!台風接近中の輸送大作戦!
35万人が訪れる山形県の「赤川花火大会」。磯谷煙火店はドラマ仕立ての“ドラマチックハナビ”に挑む。最大の見どころは山形県の“名物”を形にしたオリジナル花火。ところが台風10号が接近。愛知から山形まで630キロ。悪天候の輸送大作戦から打ち上げまで独占完全密着!

2020年1月5日(日) 15:59までGyao!にて動画配信中