水卜麻美&森圭介アナの“イチャイチャ写真”にドン引き「異常だよ…」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

水卜麻美 

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

10月22日、日本テレビ・森圭介アナウンサーのインスタグラムに、同局の後輩である水卜麻美アナウンサーが登場した。もはやすっかりおなじみとなったこの組み合わせだが、ネット上では引き続き〝妙な距離感〟を指摘する声が上がっている。

森アナは『スッキリ』の企画で水卜アナと山口県を訪れたとのことで、21日に《水卜ちゃんと一緒に 山口のKRY秋まつりに行ってきました~》と、現地の様子をアップロード。さらに、同投稿内で《そのときの写真、ガンガン上げてくよー!》と表明すると、翌日には下関の市場で撮ったという〝フグのものまね〟画像を公開した。

さらにその翌日、今度は水卜アナが同じ場所でフグのものまねをする画像をアップし、前日を超える1万6000件もの〝いいね!〟を獲得。しかし、まるで学生カップルのようなノリの投稿に、ネット上では、

《この2人 親密過ぎない?》
《仕事とはいえちょっと親密だよね》
《ほんと水卜ちゃんを気に入ってるね ちょっと異常》
《森アナ好きだったのにインスタでムリになった》
《何かこの関係疑っちゃうよね》

などとの批判も上がった。

 

あまりの親密さが気味悪がられることに…

森アナは2005年に元日テレアナウンサーの魚住りえと離婚しているが、13年に再婚し現在は2児の父。しかし、彼のインスタには水卜アナがかなりの頻度で登場するため、ネット上には「不倫を連想させる」「奥さん嫌じゃないのか? 寛大な方なのかな」などと、その神経を疑う声が多いのだ。

「森アナは相当に水卜アナをかわいがっていて、ランチやカラオケに誘ったことを明かしたり、水卜アナのオフショットを公開したりと、〝水卜愛〟にあふれた投稿を繰り返しています。本人はかわいい後輩や妹程度に思っているのかもしれませんが、この距離感では、何か良からぬ関係をイメージする人がいても仕方ないもの。森&水卜の組み合わせがあまり歓迎されていないのも、こうした点が影響しているようです」(女子アナライター)

森アナに離婚歴があることも、あらぬ疑いをかけられる要因になっているのだろうか。