【東洋ミスターコンインタビュー】高尾 亮太さん

2019ミスターファイナリスト・No.4

©TOYO Press

TOYO Press編集部

TOYO Press

TOYO Press編集部

TOYO Press

東洋大生による東洋大生のためのポータルメディア企画。

TOYO Press編集部の記事一覧を見る

 東洋大学白山キャンパスで毎年秋に行われる「白山祭」のイベント「東洋大学ミスミスターコンテスト」。TOYO Pressがミス・ミスター候補者にインタビューする最終回。ミスターエントリーNo.4、高尾亮太さん(経営・会計ファ4年)にインタビューしてきました!

インタビュー記事一覧

芸能界への憧れ

―――ミスターコンに応募されたきっかけを教えて下さい
 ミスターコンに応募したきっかけはズバリ「芸能界を目指す」という自分の夢のためです。モデルはちょくちょくとやっていますが、将来本格的に事務所に所属してやっていきたいです。

―――好きな・憧れ・目標の芸能人はいますか?
 金子ノブアキさん、伊勢谷友介さんが憧れる、好きな芸能人です。目標というのは烏滸がましくって、まずは目の前のミスターコンに集中したいですね。

―――ミスターコンに参加して変わったことを教えてください。
 当たり前ですが、SNSにアップするための写真を撮ることが多くなりましたね。周りの知り合いに撮ってもらったり、自分で撮ったりと、カメラを沢山使います。あとは特に変わらずって感じでしょうか、自分の自然体を見てもらえたらと。
 他にも、ミスターコン関係のイベントで、東洋大の候補者や他校の候補者とも関わる機会があって、これまでにない交友関係ができたのも変わった点ですね。

趣味は運転、友人と石川県まで

―――バイトはされていますか?
 バイトは色々ですね。糸洲さんのように本格的にステージに出演したり、ということはないのですが、知り合いに紹介してもらったバーで今はお世話になっています。色々なお客様がいらっしゃるので、刺激にもなりますね。成人してできることも増えたので。

―――出身はどちらですか?
 自分は鹿児島生まれなんですが、すぐに関東に移ってきてあとはそのままなんですよ。

―――九州男児なんですね!スポーツはされていましたか?
 でもずっと埼玉や東京で暮らしていて、実家も家も関東なので…笑
 中高の時は野球やバドミントンをやっていました。今でも腕に覚えはありますよ。

―――ご趣味は?
 乗り物が好きです。免許は二輪と四輪を両方持っていますね。
 四輪はフォレスター、二輪はホンダのビッグスクーター、フォルツァZが愛車です。一人で運転するのも好きですが、よく友達を乗せてドライブに行くんですよ。

―――ご自身がハンドルを握られるんですね?
 東京近郊が多いのですが、一回友人たちを乗せて石川の方までドライブに行ったことがあって、十時間以上ハンドルを握っていたのがなかなかキツかったです。身体のあちこちが固くなりました(笑)

―――この夏もどこかへ出かけましたか?
 イベント以外ではあまり遠出することはなかったですが、友達の家に行ったり、呼んだりというのは一通り。家飲みも楽しいですよね。

―――料理もされるのですか?
 実家ではあまりしないんですけどね。炒め物が得意というか、早く手軽にできるので友達の家で良く作ります。クックドゥってマジで便利ですよね……。

―――最後に、本番当日への意気込みを教えて下さい!
 グランプリを目指します。将来の夢に向かって目指す第一歩として、なにかきっかけを掴みたいです。

―――ありがとうございました!


イベント情報、お寄せください

TOYO Pressでは、学内外で活動する東洋大生・院生・教職員・サークルの活動を応援しています。記事化・イベント取材をご希望の方は、メールフォームから情報をお寄せください。