大韓航空、日本線7路線で運休や減便継続 地方路線中心

©Traicy Japan Inc,

大韓航空は、冬スケジュール期間も日本線7路線で、運休や減便を継続する。

大分・鹿児島〜ソウル/仁川線は2020年1月1日から3月28日まで、運休する。札幌/千歳〜ソウル/仁川線は11月18日から12月8日まで、週14便から週7便に減便する。運航便はKE765便とKE765便となる。

沖縄/那覇〜ソウル/仁川線は11月18日から月・水・金曜の週3便、岡山〜ソウル/仁川線は11月19日から月・水・金・日曜の週4便、青森〜ソウル/仁川線は12月21日から水・金・日曜の週3便、新潟〜ソウル/仁川線は2020年2月1日から水・金・日曜の週3便にそれぞれ減便する。いずれも減便期間は2020年3月28日まで。