LEO今井 ツーマン「大都会ツアー」ファイナル公演終了! 来年2月に自身のバンド、LEO IMAI [LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一]ワンマンライブ「TOKYO LIGHTS 2020」開催

©有限会社ルーフトップ

自身のバンドLEO IMAI [LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一]と強靭な対バン相手として、 eastern youth、 ZAZEN BOYS、 人間椅子、 前野健太、 呂布カルマらを相手に5都市5公演の自主企画ツーマン「大都会ツアー」を経たLEO今井。

昨晩(10/25)、 マイナビBLITZ赤坂で、 ツーマン相手にはZAZEN BOYS、 ゲストに前野健太と呂布カルマを迎え、 「大都会ツアー」ファイナル公演を敢行。

本公演では、 「大都会ツアー」から派生したカバー集「6 Japanese Covers」の全6曲を演奏。 「ファックミー」に前野健太、 「ヤングたかじん」に呂布カルマ、 「ポテトサラダ」には向井秀徳(ZAZEN BOYS)というオリジナルアーティストを迎え、 共演。

続くアンコールでは、 NHK Eテレ番組「デザインあ」で歌唱・出演している「Shoot & Edit」、 そして最後に自身の代表曲でもある「Tokyo Lights」を出演者全員をステージに招き入れ、 大共演を繰り広げ、 約2ヶ月に渡った「大都会ツアー」は幕を閉じた。

さらにステージ上で、 来年2/26(水)に、 代官山UNITにてLEO IMAIのワンマンライヴ「Tokyo Lights」の開催を発表。 本日よりオフィシャル先行予約がスタートする。