古川 毅(SUPER★DRAGON)、清水崇監督の映画『犬鳴村』出演決定

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

古川毅(SUPER★DRAGON)

9人組ミクスチャーユニットSUPER★DRAGONのメンバー古川 毅が、『呪怨』『THE JUON/呪怨』などを手掛けたJホラーの第一人者である清水崇監督による2020年公開の新作ホラー映画『犬鳴村』に出演することが決定した。

予告公開に合わせて豪華キャストも一同に解禁されており、古川 毅は三吉彩花演じる奏の運命を左右する謎の青年を演じる。さらに奥菜 恵、寺田 農、石橋蓮司、高嶋政伸、そして高島礼子というそうそうたる面々が脇を固める。

■『犬鳴村』公式サイト
http://www.inunaki-movie.jp/

映画『犬鳴村』

【STORY】
臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を歌い出しおかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして、繰り返される不可解な変死。 それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。突然死した女性が死の直後に残した言葉「トンネルを抜けた先に村があって、そこで●●を見た・・・」 これは、一体どんな意味なのか? 全ての真相を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった・・・。身も凍る恐怖と戦慄、古より続く血の祝祭からあなたは逃げられない。

【作品情報】
出演:三吉彩花
坂東龍汰 古川 毅 宮野陽名 大谷凜香
奥菜 恵 須賀貴匡 田中 健 寺田 農 石橋蓮司 高嶋政伸 高島礼子
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇
企画プロデュース:紀伊宗之
(c)2020 「犬鳴村」製作委員会

【映画公開日】
2020年2月7日(金)全国ロードショー

SUPER★DRAGON オフィシャルHP