『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』 アンコール上映決定

©ユニバーサル ミュージック合同会社

© Metallica, 2019

10月9日に世界公開された『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』が、ファンの熱い要望に応えて日本でもアンコール上映することが決定した。

ライブ映画『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』は、グラミー賞受賞アルバム『S&M~シンフォニー&メタリカ』の20周年を記念してメタリカとサンフランシスコ交響楽団が再共演したコンサートを2019年9月6日と9月8日にサンフランコシスコのチェイス・センターで収録し、映画館独占映像などを追加して制作された特別プログラム。

アルバム『S&M~シンフォニー&メタリカ』の収録曲はもちろん、それ以降のリリース楽曲もパフォーマンスされ、その模様は現在のメタリカのツアーでは観られない、メタリカファンには映画館で必見の内容。

「もう一度観たい」という声が世界中で上がり、日本でもアンコール上映を決定。特に、MOVIX日吉津での上映は鳥取県で初上映。

【作品基本情報】
タイトル:『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』
原題:Metallica & San Francisco Symphony: S&M²
出演:ジェイムズ・ヘットフィールド、ラーズ・ウルリッヒ、カーク・ハメット、ロバート・トゥルージロ、サンフランシスコ交響楽団、マイケル・ティルソン・トーマス
監督:ウェイン・アイシャム
映像素材:DCP
サウンド:5.1ch
尺:2時間 30分 (予定)
収録日:9/6、9/8 サンフランシスコ チェイス・センターにて
【鑑賞料】一律2,000円(税込)
【アンコール劇場と上映日】
<東京>
新宿ピカデリー:10/29(火)のみ
MOVIX昭島:11/1(金)〜11/7(木)
MOVIX亀有:11/1(金)のみ
<埼玉>
MOVIX三郷:10/30(水)〜11/7(木)
<千葉>
MOVIX柏の葉:11/5(火)のみ
<茨城>
MOVIXつくば:10/31(木)のみ
<群馬>
MOVIX伊勢崎:11/6(水)のみ
<愛知>
ミッドランドスクエア シネマ:11/5(火)〜11/7(木)
<神戸>
神戸国際松竹:11/1(金)〜11/7(木)
<鳥取>
MOVIX日吉津:10/30(水)、10/31(木)

【日本公開 映画HP】