サイクルトレイン、27日から運行 くま川鉄道 1回5台、予約制

©株式会社熊本日日新聞社

 第三セクターくま川鉄道(人吉市)は、乗客が自転車を車両に積み込める「サイクルトレイン」の運行を27日に始める。対象列車は人吉温泉駅発が午前10時~午後3時、湯前駅発が午前8時~午後3時。雨天時は利用できない。

 全車両(5両)の座席を、対面式のボックス型から乗客が通路を挟んで対面するロングシートに変更し、自転車を積み込むスペースを確保した。改修費は国補助を含む約1500万円。

 自転車はつり革に取り付ける専用ベルトで固定し、乗客が座席に座って支え持つ。1回の運行につき5台まで受け入れる。追加料金は不要だが、前日までの予約が必要。

 27日は人吉球磨で開催されるサイクリングイベントの参加者のみ利用できる。一般の利用は28日から。予約は同社TEL0966(23)5011。

熊本日日新聞 2019年10月26日掲載