ゲッターズ飯田「“心が疲れた…”と感じたときは…」

©ジグノシステムジャパン株式会社

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

[今週のしあわせ言葉]
占いは心のマッサージ

肉体が疲れたり、肩や腰がこり固まったりするように、心も疲れたり、こったりするのです。疲れた心のままでは、日々の吸収力も対応力も鈍くなってしまいます。そんな疲れた心と気持ちを楽にできるのが占いです。

占いでのアドバイスがきっかけで、心が楽になる人もいます。占いで少しだけ先が見えて、気持ちがスッキリする人もいます。人生は長く、ゴールも見えません。先が見えないと不安です。不安なとき、体と同じく、心も固まってしまいます。

固まったら、マッサージをしてあげましょう。固まった心を、ほぐして楽にしてあげましょう。月に数回、年に数回で充分です。心が疲れたり、視野が狭くなっていると感じたりしたら、占いというマッサージを受けてみましょう。いいヒントになるかもしれません。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。これまで占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどに数多く登場する。自分の占いで「顔は出さないほうがいい」からマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は100万人を超え、いま日本で最も有名な占い師。著書には「ゲッターズ飯田の運命の変え方」「ゲッターズ飯田の運命を変える言葉」(ポプラ社)、「ゲッターズ飯田の運の鍛え方」(朝日新聞出版)、「開運レッスン」(セブン&アイ出版)などがある