念願のサッカースタジアム建設に向けて広島サポーターが28日で予定の金額を集める!?

©株式会社愛幸

広島サポーターの気持ちが伝わってきました!

これまで3度のJ1優勝、そしてクラブワールドカップにも出場しているサンフレッチェ広島。ユースの選手たちを育て、数々の選手たちを日本代表に送り込んだクラブでも有名です。そんな広島ですが、現在のホームスタジアムは陸上競技場でトラックがある状態。優勝を経験しているチームなだけに、ファン・サポーターもサッカー 専用スタジアムの誕生を待ち望んでいます。

わずか28日で1億円が集まる・・・

広島市によりますと28日までにサッカースタジアム建設への寄付の申出件数は2126件でその額は1億32万595円。サッカースタジアムを建設するための総事業費は190億円で広島市はこのうち1億円を5年かけて個人から集めることにしていましたが、募集からわずか28日で目標金額を達成しました。

出典: headlines.yahoo.co.jp

5年をかけて1億円を集める予定が想像以上の募金額が集まり、たった28日で目標をクリアしてしまいました。集まるスピード、そして申出件数を見ると、広島のファン・サポーターがどれほどサッカー 専用スタジアムを心待ちにしているかがわかります。日本という国にサッカーを根付かせるためには、一つでも多くのサッカー専用スタジアムが必要です。現在では広島だけではなく、V・ファーレン長崎、モンテディオ山形などが動きを見せているだけあってこれからもっとサッカー 専用スタジアムの話題で盛り上がることでしょう。