スカイマーク、東京証券取引所に上場申請 佐山氏の代表権外れる

©Traicy Japan Inc,

スカイマークは10月30日、10月25日付けで東京証券取引所に上場申請を行ったと発表した。

上場や時期は、審査の結果、東京証券取引所より上場承認を得られることが前提となるため、現時点で確約されたものはないとしている。

スカイマークは民事再生法の適用申請に伴い、2015年3月1日付で東京証券取引所から上場廃止となっていた。投資ファンドのインテグラル、ANAホールディングスなどが出資して経営を再建した。

また、取締役の異動も発表。11月1日付けで、代表取締役会長の佐山展生氏の代表権が外れ、取締役会長となる。新たにインテグラル出身で、取締役執行役員の西岡成浩氏が代表取締役専務執行役員に就任する。