長弘翔子のコラム&短歌⑩「幕張:イタリアンレストラン」

©千葉テレビ放送株式会社

長弘翔子のコラム&短歌⑩「幕張:イタリアンレストラン」

 今回は、幕張にあるイタリアンレストランに足を運んだ。

 幕張で大きなイベントが行われる際には長蛇の列も出来るというこのレストラン。

 内装も非常にオシャレで可愛らしいため、イベントで楽しい時間を過ごす際にこのレストランで更に楽しく盛り上がるグループも多いらしい。

 前菜の種類やお酒の種類も非常に豊富で、私のようにアルコールに強くない人でも様々なソフトドリンクでお洒落な気分を味わう事もできる。

 私が特にオススメしたい前菜はピクルスを使ったメニューだ。

 黒ピクルスと緑ピクルスが入り混じっており、それぞれのピクルスの味の違いを初めて実感できたのもこのレストランであった。

 すっぱ過ぎない柔らかい酸味を感じる緑ピクルスと、鼻に抜けるピクルスの上品な香りがたまらない黒ピクルス。アルコールを飲まない私でも勿論のこと、これからアルコールを楽しみたいという方には更に喜んでもらえるような素晴らしい前菜だろう。

 店の外にも大きく宣伝されていたチーズフォンデュ。

 なんとチーズフォンデュの種類も複数あり、今回はカマンベールチーズを丸ごと焼いた贅沢なメニューを注文した。

 バゲットもたくさん付けてくれるので、心ゆくまで熱々の好きなチーズを楽しむ事ができる。私はカマンベールチーズが大好きなので、まるまる1つのカマンベールチーズを味わえるというのは輝かしいご褒美に感じた。

 丸ごと焼き上げているので、チーズの外側と中側のとろけ具合の違いも楽しめるのがまた嬉しい。

 バゲットも少し柔らかめなので、メインメニューにしてもたくさん食べられるし、パスタなどの前に少しお腹に入れるにしても丁度良いボリュームになるだろう。

 こちらもメインメニューとなっている、お店で直接焼き上げるピッツァと、こだわりの詰まった窯焼きナポリタン。

 注文してからお店の中ではピッツァの焼きあがる香ばしさを感じる事ができ、こちらの空腹感を楽しく刺激してくれる。大きさもしっかりとしているので、何人かでシェアするのも勧めたい。

 生地の上にしっかりとソースで味付けがされており、一口食べた瞬間に思わず「美味しい」という言葉が飛び出すこと間違いナシだろう。

 そしてメニューにも大きく取り上げられていた窯焼きナポリタン。熱々の窯の中で更に麺をかき混ぜ、ナポリタンソースと麺をこれでもかというほど絡ませる。麺は噛み応えがあるので、何度も口の中で噛んで行く度にナポリタンの味が鼻を心地よく抜けていった。こだわりの窯焼きも素晴らしく、少しずつ小皿に分けて食べて行っても、いつまでも出来たてのような熱くて美味しいナポリタンを楽しむことができた。

 内装もイタリアの陽気さや愉しさを感じさせる明るい雰囲気で、大人な時間を過ごしたい人にも友達と思い出の時間を作りたい人にもオススメできるお店である。

 まだまだたくさんのイタリアンメニューがあるので、是非ともこだわりの詰まったメニュー達を味わってみてほしい。

長弘翔子のコラム&短歌⑩「幕張:イタリアンレストラン」

イタリアの

香りが身体を

駆け抜ける

豊富さ詰まった

料理の誉れ(ほまれ)

  

  

イタリアン

“この店だけの”

メニュー在り

生地にも窯にも

シェフのこだわり

 いかがでしたか?長弘翔子さんのプロフィールやこれまでのコラム&短歌をご覧になりたい方は、下記のリンクからご覧くださいね。それでは、次回をお楽しみに!

 声優長弘翔子さん・生井沢優太さんの”千葉”なコラム