チェウニ、焼肉が苦手で焼き魚が大好き!?

©株式会社ニッポン放送

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)。司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。ケーブルテレビの「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

11/3(日)のゲストは、秋元順子さん、チェウニさん、水雲−MIZMO−の皆さんです。

1998年に来日し、翌年「トーキョー・トワイライト」でデビューしたチェウニさんは、今年(2019年)デビュー20周年を迎えました。「仕事先から飛行機で帰って来るとき、羽田空港のネオンが見えると、ほっとするんですよ」とすっかり日本の暮らしに馴染んだというチェウニさん。食べ物について質問すると、「焼肉が苦手で、焼き魚が好きなんです。日本人にも寿司が苦手という人がいるのと同じですよ」。

懐かしの昭和歌謡から、ザ・ピーナッツの「ウナ・セラ・ディ東京」を歌ったチェウニさん。「私にとって東京はもう1つの故郷。2002年にはカバーアルバム「Tokyo・トーキョー・東京」を発売し、東京にまつわる歌を歌っています」。20周年記念シングル第2弾の新曲『驛』(8/21発売)を歌っていただきました。

ご当地自慢のコーナーで、和歌山県出身のAKANEさんに故郷・有田川町の話を伺いました。みかんの産地で「有田みかん」が有名です。みかんの季節が早いので、地元のみかんジュース、みかんのシロップ漬け、みかん七味唐辛子を持って来てもらいました。サードシングルの新曲「泣いちゃえ渡り鳥」(7/17発売)を披露していただきました。

メジャーデビューして今年15周年を迎えた秋元順子さん。猫をコンセプトにしたアルバム『令和元年の猫たち ~秋元順子 愛をこめて~』(8/7発売)は、「黒ネコのタンゴ」をはじめ、全10曲、猫にまつわる歌を収録しています。新曲「たそがれ坂の二日月」も、ちょっと臆病な猫が出て来ます。

<<秋元順子さん情報>>
○秋元順子さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://junko-akimoto.com

<<チェウニさん情報>>
○チェウニさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.office-pansy.co.jp/cheuni/

<<水雲−MIZMO−情報>>
「水雲-MIZMO- レコ発 泣いちゃえ!! ワンマンライブ」
・11月21日(木) JAMMIN’(名古屋市)
・12月11日(水) Early Believers(福岡市)
・12月22日(日) SHIBUYA DESEO mini(渋谷)
○水雲−MIZMO−の詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.mitsui-ag.com/mizmo

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

radikoのタイムフリーを聴く