自衛隊記念日 関係者ら祝う 海上自衛隊佐世保地方隊

©株式会社長崎新聞社

記念式典で式辞を述べる中尾総監=佐世保市平瀬町

 海上自衛隊佐世保地方隊は26日、自衛隊記念日(11月1日)の記念式典を佐世保市内で開き、隊員や関係者ら約210人が祝った。
 隊員の使命の自覚と士気高揚を図り、国民の自衛隊に対する理解と信頼を深めるため、毎年開いている。
 中尾剛久佐世保地方総監は「自衛隊が多様な任務を遂行する上で、国民の信頼と支持は不可欠。今後とも地域の皆さまに海上自衛隊を正しくご理解いただくための努力を惜しまず、その一員として地域社会に貢献する」と式辞。北村誠吾地方創生担当相は「さまざまな状況に即応できる態勢にしなければならない」と祝辞を述べた。