中村ゆり&浅香航大が“コの字酒場”舞台のグルメ&恋愛ドラマにW主演!

©株式会社東京ニュース通信社

中村ゆりと浅香航大が、BSテレ東で2020年1月6日にスタートする連続ドラマ「今夜はコの字で」(月曜深夜0:00)にダブル主演する。

同作は、原作・加藤ジャンプ氏、作画・土山しげる氏による同名コミックを連ドラ化したもので、人と人とが触れ合うコの字酒場を囲んでおいしい料理を食べ、おいしいお酒を飲むうちに深まる関係を描いていく。広告代理店「シューエイプロジェクト」社員・吉岡としのり(浅香)は、忙しい毎日に会社と家を往復するだけの彩りのない日々を送っていた。ひょんなことから再会した憧れの田中恵子先輩(中村)に、今のあなたに必要な場所だと教えてもらったコの字型の酒場。勇気を出してその扉を開けると、そこには今まで知らなかったワンダーランドが広がっていた。

中村は「気の置けない仲間とおいしい食事とお酒をいただく。大人になると、どれだけそれが豊かな時間なのかを実感しております。とにかく食いしん坊でお酒も大好きなので、おいしいご飯にまつわるお仕事いただけないかなー!って日頃から言っていたので、実際にオファーいただいた時には、言い続けてたら引き寄せた!と喜びました」と念願かなった様子。

民放連ドラ初主演の浅香は「今までにあまりない、新しい形のドラマだと意気込み、正直、酒場好きの自分にとってはご褒美のような作品で大変光栄に思いました。グルメに加えて“コの字”酒場で繰り広げられる人間ドラマからも目が離せません」とアピールしている。