フライト帰りのリフレッシュにも!大井町駅から徒歩1分の温浴施設「おふろの王様」をレポート

©シーエーメディアエージェンシー/ハニーコミュニケーションズ

CAにも人気!気軽にリフレッシュできる都内の温浴施設

不規則な生活を送るCAにとって、オフの日にいかにリフレッシュして体調を整えるかは、大切な自己管理のうち。

 

ステイ先で日帰り温泉に足を運ぶなど、温泉好きが多いのもそのためかもしれません。

 

そんなCAも注目しているのが、最近都内にも増えている温浴施設。

 

今回は、CAにも人気のエリア大井町駅から徒歩1分にある「おふろの王様 大井町店」を、11月1日のリニューアルオープンに先駆けてレポートいたします。

 

 

岩盤浴が5種類も楽しめる!

「おふろの王様 大井町店」は、入館料+800円で5種類もの岩盤浴を楽しめる温浴施設です。

 

薬・彩・炎・王・凛の5つの部屋に分かれており、各部屋でコンセプトは様々。

 

横になってじわじわと温まる「薬の間」や「彩の間」のほか、熱い身体をクールダウンさせる7℃に設定された「凛の間」、また女性限定のヨガを楽しめる「王の間」などがあります。

 

 

 

特に注目したいアロマの香りが気持ちが良いロウリュウ「炎の間」

11月1日のリニューアルでは、フィンランド発のサウナ「ロウリュウ」が新たな岩盤浴として登場しました。

 

その名も「炎の間」。

 

 

 

ロウリュウは、アロマウォーターを蒸発させることにより、部屋中、マイナスイオンを含んだ水蒸気で満たすサウナで、アロマの良い香りに加えて、通常のサウナよりも発汗を促せます。

 

 

ロウリュウといえば、大きなうちわで仰ぐイメージを持たれる方が多いかもしれませんが、こちらのロウリュウはサウナルーム全体がプロジェクションマッピングになっており、音楽と映像の演出に合わせて水蒸気が噴出します。

 

 

 

岩盤浴の他、もちろんお風呂も充実しています。

 

低い温度で身体の芯から温まることができることで人気の高い炭酸泉風呂は、広々とした内湯と露天風呂の2種類用意されています。

 

その他、ジェットバス、寝ころび湯、絹の湯など、バリエーション豊かなお風呂が充実しています。

 

 

 

 

駅近の好立地を活かして仕事帰りに通いたい

大井町駅から徒歩1分という好立地は、仕事帰りにぴったり。

 

女性のおひとり様需要にも応える造りになっているそう。

 

羽田空港からもアクセスが良い大井町は、CAにも人気のエリア。

長時間フライトの帰りに立ち寄ったら疲れた身体を癒せそうです。

 

また、隣接しているホテル「アワーズイン阪急」には直結していて、宿泊するとお安く入浴できるので、出張で東京に来る方にもおすすめです。

 

 

 

 

「おふろの王様 大井町店」概要

住所:東京都品川区大井1-50-5 阪急大井町ガーデン3F・4F

電話番号:03-5709-2603、03-3774-1680(ボディケア・あかすり直通ダイアル)

営業時間:9:30~翌朝8:30(最終受付7:30)

定休日:なし

入館料:<平日>大人1,380円、小人820円 <土日祝>大人1,780円、小人820円 ※早朝深夜は料金が異なる

回数券(5枚綴り):<平日のみ利用可能>6,400円  <全日利用可能>8,400円

岩盤温熱「王蒸房」:平日・休日ともに800円

その他付帯施設:ボディケア2,100円~、足底療法2,100円~、あかすり3,760円~

URL:http://www.ousama2603.com/shop/ooimachi/service.html